*

「 essay / エッセイ 」 一覧

幸せな平凡 or/and 刺激的な日々

人間というのは面白いもので、一度手にしてしまったものの価値(ありがたみ)は忘れがちになるのに、失ってしまったものへの価値感(執着心)は、薄れるどころか増してしまうようで。隣の芝生はいつも青く、人様が食

続きを見る

アメリカでの出産物語【後編】

  第一子の出産物語。 夫婦お互いにとっての外国の地であるアメリカで、第二言語での出産という大冒険の後編です。   僕の文章を楽しみにしてくださる方がいると

続きを見る

アメリカでの出産物語【中編】

前編を書いてからもう一週間!? ヘブライ語の授業以外、外に出る用事なんかなくて(それすら 単位を取らない公聴に変更したから毎回は行けてなくて)、実際に里央菜との散歩以外引き篭もってて毎日同じこと

続きを見る

アメリカでの出産物語【前編】

  里央菜と一緒に生活をするようになって約半月。二人三脚で必死に子育てをする僕ら夫婦の葛藤や心配、んでもって多少の失敗にも関わらず、里央菜はすくすくと大きくなってくれています。

続きを見る

アメリカでの出産物語を書くよー。

  里央菜との日々。早いもので3週間目に突入しました。 眠れない日々は続いているのだけれど、眠れないなりに日々の生活にも慣れてきました。人間の身体は不思議です。とはいえ、肉体的に

続きを見る

3月11日。

  3月11日。 やっぱり今日という日は特別な日で、朝からずっと心を鎮めて日本の東北に想いを寄せました。   テレビ越しに被災地の惨状を見ながら、何もできな

続きを見る

このままで、良いわけがない。

  マリナが参加予定の学会があった週末。運転手として一緒に都会に足を運んできました。訪れたのは、今住んでいる場所から一番近い都会のヒトツ、ボルチモア。ま、近いといっても3時間弱の運転は

続きを見る

もう、親父とはこの世では会えないんだな…と思うと。

  モンロー研究所へ訪れる日を明日に向かえて。 なんだかんだで7時間くらいの運転になるから、前泊させてもらうバージニア北部の友達の家に伺う時間を数時間後に控えて。   お掃

続きを見る

今日という一瞬が幸せであると気がつけないで、明日という瞬間に幸せが感じられるのだろうか?

  久々に長いタイトルです(笑)一昔前は、こういう長いタイトルでブログ書いてました。タイトルっていうか、もう文章ですよね。でも、どうしても、この頭に浮かんできた言葉をそのまま使いたかったか

続きを見る

必要なものは与えられている。

  ふと最近、「必要なものは全て与えられているのかな…。しかも過不足なく、キッチリ…と。」と思う様になった。この気持ちの変化に、誰が一番吃驚してるかって、僕だ。  

続きを見る

Sponsored Link

Sponsored Link

  • 2019年11月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑