*

「 アメリカ生活 」 一覧

刺し子を通して伝えたいコト。

去年から何度か書いた文章。「刺し子と共に生きる」だとか「手仕事のチカラを伝えたい」とか、後から読み直すと、まぁこれほどまでに曖昧な表現はないなぁと逆に面白くなってきて。その曖昧さが僕らしさでもあるので

続きを見る

刺し子と共に生きていく。

さて。 34歳の誕生日を、知人のプロジェクトのお手伝いで徹夜作業で満喫し、一ヶ月程経過して、少し落ち着いてきて。   最近、ふと思うようになったは、「35歳になる手前の年に

続きを見る

どんな”ミライ”を築きたいのか

昔から、「どうして淳はそんなに生き急いでいるの?」と言われる程、いろんなモノを人生に突っ込んできたし(本人が生き急いでいる自覚は無し)、新しいモノ好きだから、新製品にしろ新しいサービスにしろ技術にしろ

続きを見る

幸せな平凡 or/and 刺激的な日々

人間というのは面白いもので、一度手にしてしまったものの価値(ありがたみ)は忘れがちになるのに、失ってしまったものへの価値感(執着心)は、薄れるどころか増してしまうようで。隣の芝生はいつも青く、人様が食

続きを見る

小指の大切さ。

夏真っ盛り。 一日がとても長いので、娘も毎日いろんなアクティビティがしたいらしく。週末は動物園に行ったりブルーベリー狩りに行ったり。疲れてしまうけれど、でも幸せな日々を過ごしています。魔の二歳。

続きを見る

お金を使わない生活は、つまりは時間を使う生活。

とてつもなく久々のブログです……。あまりにも日本語を書いていないので、変な文章になってしまっていたら申し訳ないです。こんな更新がないブログでも、訪れてくれる人がいるのは本当に嬉しいです。この数ヶ月、娘

続きを見る

どうすりゃいいんだ。

久々にパソコンに向かって、文章を書いてみることにしました。 久々の自分語りです。何回か書くのを中断せざるを得なかったので、なんかまとまってない文章なのはご愛嬌で。 これまで、自分語りをする余裕

続きを見る

子育ても仕事も一歩ずつ。

あけましておめでとうございます。 ほとんどブログの更新ができなかった2016年でしたが、子(己)育ても仕事も、一歩ずつではありますが、前に進めることができた一年だったと思います。完璧主義的な考え

続きを見る

心配を信頼に

またまたブログの更新に一ヶ月超もかかってしまいましたが、なんとか子育て主夫としての日々を頑張っています。 先日のニューヨークの刺し子ワークショップはお陰様で成功裏に終わり、その達成感と、毎日同じ

続きを見る

刺し子ワークショップ in ニューヨーク

  2013年12月に家業を去って以来、母親のサポートをする以外は「刺し子」に関わらないようにしてきたのですが、素晴らしいご縁を頂いて、ニューヨークで「刺し子ワークショップ」を行うこと

続きを見る

Sponsored Link

Sponsored Link

  • 2019年7月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑