*

「 日々の小話 」 一覧

幸せな平凡 or/and 刺激的な日々

人間というのは面白いもので、一度手にしてしまったものの価値(ありがたみ)は忘れがちになるのに、失ってしまったものへの価値感(執着心)は、薄れるどころか増してしまうようで。隣の芝生はいつも青く、人様が食

続きを見る

どうすりゃいいんだ。

久々にパソコンに向かって、文章を書いてみることにしました。 久々の自分語りです。何回か書くのを中断せざるを得なかったので、なんかまとまってない文章なのはご愛嬌で。 これまで、自分語りをする余裕

続きを見る

あれも欲しい。これも欲しい。

*久々にあまり頭を使わずに文章を書きました。この文体を懐かしいと思ってくれる方は2008年くらいからの俺のブログを読んでくれてる方です。そんな方がいたら、もう感謝の気持ちしかありません。  

続きを見る

子育てが二年目に突入して。

  ……覚悟はしてたつもりですが、やっぱりナメてたのかもしれません。子育て。 娘の行動に目が離せなくなって、一人の人間としてしっかりと向き合うようになって、「自分の時間」を作るこ

続きを見る

娘の誕生日と、心の整理と。

  先週、3月16日。 娘の誕生日を迎えることができました。異国の地での、子育て専業主夫としての一年。沢山泣き、沢山笑った一年でした。子育ては時に孤独で退屈なものです。明日も、昨

続きを見る

主夫 ……キツいわ。

2015/05/02 | 日々の小話

  久々に後ろ向きのブログ。 里央菜と出会えてからは初めての、ぐだぐだになりそうなブログ。 昔から僕がブログを書き続けていた本来の目的は、どうしようも消化できないぐだぐだで

続きを見る

育児から学べるコト- 正解がないからこそ

  束の間の産休中のマリナと、子育て主夫見習い中の僕が、四六時中顔を付き合わせて里央菜のことを考えている日々。   「国際結婚もなんとかなってきたし、子育てもなん

続きを見る

出生届を書いてみた。

  在ニューヨーク日本国領事館に宛てて出生届を書きまして。 この単語の羅列。我ながら言うのはおかしいかもしれませんが、「ニューヨーク」とか「領事館」とか「出生届」とか、もう信じら

続きを見る

4ヶ国語で子育てっ。

  今更ですが、僕は生粋の日本人です。 生まれも育ちも日本で、高校卒業するまで海外に出たことは一度もありませんでした。飛行機の経験も皆無。家族や親戚で海外に出て生活するのも、たぶ

続きを見る

動ける範囲で動いてみること。

  2015年が始まって、早くも2ヶ月が過ぎて。 全くと言っていいほど計画されたイベントがなかった2014年に比べて、今年はイベントが盛りだくさんで。 年初に母親が起業した

続きを見る

Sponsored Link

Sponsored Link

  • 2019年5月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑